ホーム > 生活 > スマホが原因でパニック障害やうつ病になる可能性がある!?

スマホが原因でパニック障害やうつ病になる可能性がある!?

スマホの見過ぎでパニック障害やうつ病になってしまう事があるそうです。

 

それ以外にもスマホ依存症の子供が増えているということが社会問題にもなりつつありますね。

 

確かにハマり過ぎて依存症になってしまうことも非常に大きな問題ですが、

そこからうつ病やパニック障害になってしまえば、

その後の人生が非常に辛いものになってしまいます。

 

確かに便利なものですが、その文明の力に支配されてしまってはいけません。

 

 

一昔前のガラケーの時代ではここまでスマホに熱中している人はいなかったように思います。

 

今では歩きながらや電車やバス、果ては車を運転しながらスマホを見ている人までいるくらいです。

 

こうなると色んな意味で危険が伴ってしまいますが、

とにかく今回のテーマであるうつ病やパニック障害になる恐れがあるということは

全ての人が覚えておくべきでしょう。

 

うつ病の原因はその症状の特性から、ほとんどがストレスなどの精神的なものが要因だと思われていましたが、それだけでは無いのです。

 

そしてどんな人でも発症してしまう可能性があるのです。

 

私はパニック障害と3年ほど闘ってきましたから、その辛さはイヤというほど良くわかります。

 

ソラナックスなどのパニック発作を抑える薬が無いと、本当に発狂しそうなくらい苦しいんです。

 

病気になった人にしかわからないものではありますが、

自分には関係ないなどと思わずに、予防するという意味を込めてスマホの見過ぎは避けてほしいと願いますね。


関連記事

  1. スマホが原因でパニック障害やうつ病になる可能性がある!?

    スマホの見過ぎでパニック障害やうつ病になってしまう事があるそうです。 &nbsp...

  2. 口コミを見る限りではノーローンならまだ許せる?

    浮気だとか暴力だとか。恋人との別れや離婚の理由は様々ですが、金銭感覚や借金発覚な...

  3. フラッシュモブエキストラ募集を見て

    フラッシュモブのエキストラを募集しているみたいです。   ここにありま...

  4. テスト

    テスト記事です。...